著作案内

 

この記事を書いている人 - WRITER -
口腔外科医(歯科医師)。医学博士。 全米No.1のガンセンター、MDアンダーソンガンセンターでゲノム研究に挑戦しています。Python3, R, バイオインフォマティクス、機械学習を勉強中です。「口」と体を健康に保つ方法を体系化、情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

著作のご案内です。

この本は、「口」を病の入り口にしない方法を書いた本です。

毎日の診療において、ちがう患者さんに同じことを話してきました。
残念ながら、お互いの時間は限られていますし、一度にすべてを伝えることはできません。

しかも、病気はいったん発症してしまうと、治すことが本当に難しい。
病気が病気になる前に、何かできることはないだろうか。

その思いが形になったのが、本書です。

(書影をクリックするとアマゾンのサイトにジャンプします)

 

本書は、私一人の力では決して完成しませんでした。

16年前にガンと懸命に闘った親友、いつも応援してくださる親友のご両親。

執筆のチャンスをくださったエリエス・ブック・コンサルティング代表取締役の土井英司先生。
粘り強く文章を編集、校正してくだった田中由貴さん。
4年以上にわたって総合的にマネジメントしてくださった出版社KADOKAWAの編集部の工藤裕一さん。
「10年愛されるベストセラークラブ」でフォローしてくれた重見直宏さん。

口腔外科学を教えてくださった日本口腔外科学会特別顧問の木村博人先生、ならびに弘前大学医学部附属病院の歯科口腔外科の小林恒先生をはじめ医局、スタッフの皆さま。
歯科口腔外科診療について教えてくださった関連病院の先生方やスタッフの皆さま。

原稿を読んで具体的なアドバイスをくれた北海道大学歯学部の同期、弘前大学医学部附属病院の歯科口腔外科、循環器内科、精神科、小児科の仲間。

いつも応援してくれる両親と妹、三本木高校ハンドボール部の仲間、北海道大学ハンドボール部の仲間、成田歯科診療所の成田保之先生。

執筆をはじめてから4年以上の時間がかかってしまいました。
執筆を支えてくれた妻と子どもたちに、「ありがとう」をたくさん言いたいです。

面白くてためになる情報がたくさん詰まっていますので、ぜひチェックしてみてください!

(書影をクリックするとアマゾンのサイトにジャンプします)

 

 


 

-「全米No.1ガンセンター」の根拠について
”MD Anderson has been ranked the No. 1 hospital for cancer care in the nation by U.S. News & World Report’s “Best Hospitals” survey.”
参考:
https://www.mdanderson.org/patients-family/becoming-our-patient/why-md-anderson.html

-「口腔外科医」という表記について
医療法において、広告可能な歯科医師の専門性資格として、口腔外科専門医、歯周病専門医、歯科麻酔専門医、小児歯科専門医、歯科放射線専門医がありますが、本書ならびに本サイトにおいて、特定の医療機関に患者さんの受診を誘引すること等を意図していないため、医療法における広告規制の対象外と考えております。
参考:
https://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10801000-Iseikyoku-Soumuka/0000117468.pdf


 

この記事を書いている人 - WRITER -
口腔外科医(歯科医師)。医学博士。 全米No.1のガンセンター、MDアンダーソンガンセンターでゲノム研究に挑戦しています。Python3, R, バイオインフォマティクス、機械学習を勉強中です。「口」と体を健康に保つ方法を体系化、情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© KEN's blog , 2019 All Rights Reserved.