2018/03/16

下顎の歯茎の内側に膨らみがあります。痛くないのですが、なんでしょうか?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
口腔外科医(歯科医師)。医学博士。北海道大学卒業後、 日本一短命の青森県に戻り、地域医療に従事。バルセロナ、メルボルン、香港など国内外の学会で研究成果を発表。「口」と体を健康に保つ方法を体系化、情報を発信している。趣味は読書(Amazon「ベスト100レビュアー」)とハンドボール。
詳しいプロフィールはこちら

 

先日、ある男性からこんな相談を受けました(質問内容をアレンジしています)。

下顎の歯茎の内側に膨らみがあります。

硬くて痛くないのですが、調べてみると、口の中のがんは痛くないと知りました。

がんかもしれないと思うと、とても心配です。

これはなんでしょうか?(20代男性)

 

学校や仕事の都合ですぐに病院に行くことは難しいのに、口の中にはがんができると知ったら誰だって怖くなりますよね。

下顎の奥歯は歯が原因の良性の腫瘍ができやすいところので、不安になるのもわかります。

今回の記事は、硬くて痛くない下顎の歯茎の内側に膨らみが気になっている方のために書きました。

病院に行かなくても様子を見てもいい症状と、すぐに病院に行った方がいい症状についてもお話します。

 

スポンサーリンク

まず【4つのチェックポイント】をしてみましょう。

チェックにすべて当てはまる方は大丈夫ですよ!

【4つのチェックポイント】

【4つのチェックポイント】をさっそく始めてみましょう。

1)下顎の内側の膨らみが左右にある

2)下顎の内側の膨らみが骨のように硬い

3)下顎の膨らみを押しても痛くない

4)下顎の膨らみ粘膜がすけて白い

すべてに当てはまる方は下顎隆起(かがくりゅうき)でしょう。

下顎隆起は、下顎の歯茎の内側は骨の膨らみです。

(許可を得て掲載:転載不可)

 

下顎の歯茎の内側は下顎隆起ができやすい場所だからです。

他にも上顎の内側の真ん中らへんにも骨の膨らみがでやすい場所ですよ。

なぜ、下顎隆起や口蓋隆起ができるのかはっきりとした原因は不明ですが、力の加わりやすい部分なので、咬む力を支えるためという意見もあります。

 

チェックポイントを一つずつ一緒に見ていきましょう。

 

 

チェックポイント1:下顎の内側の膨らみが左右にある

【4つのチェックポイント】の1つ目、下顎の内側の膨らみが左右にあるとしたら、できものというよりも骨の膨らみの可能性がグンと上がりますね。

下顎の歯茎の内側は骨の膨らみができやすい場所です。

下顎の骨の膨らみは下顎隆起(かがくりゅうき)といい、上顎の真ん中らへんの骨の膨らみは口蓋隆起(こうがいりゅうき)といいます。

 

チェックポイント2:下顎の内側の膨らみが骨のように硬い

【4つのチェックポイント】の2つ目、骨のように硬いは、下顎隆起(かがくりゅうき)の特徴です。

下顎隆起は押したときに、骨のように硬いですね。

押したらぷよぷよしている場合は、骨の膨らみではありませんね。

ぷよぷよしている場合は、膿がたまっているかもしれませんし、炎症(えんしょう)があって、歯茎が腫れているかもしれません。

もし、押してベコベコしているとしたら、顎の骨にできた腫瘍やのう胞の可能性もゼロではありません。

ベコベコと凹む場合は骨が薄くなっているということ。

骨が薄くなる原因として、腫瘍やのう胞が大きくなってのかもしませんよ。

ただし、顎の骨を膨らませるぐらいパワーをもった腫瘍はまれですし、下顎の内側だけでなく、外側も膨らませます。

 

チェックポイント3:下顎の膨らみを押しても痛くない

【4つのチェックポイント】の3つ目、押しても痛くないのも下顎隆起の特徴です。

もし炎症(えんしょう)があれば、押せば痛みがでますよ。

下顎の歯茎の内側の膨らみを押したときにぷよぷよして痛みがあるのであれば、炎症(えんしょう)です。

下顎の前歯に深い虫歯があると、細菌が歯の神経の中を通って骨の中に入り、骨を破って歯茎(歯肉)が腫れることがあります。

 

 

チェックポイント4:顎の膨らみ粘膜がすけて白い

【4つのチェックポイント】の4つ目、下顎隆起(かがくりゅうき)は粘膜がすけて白くなります。

色が白くなるのは、口の粘膜が骨の膨らみで押されて薄くなるからです。
粘膜の下にある骨がすけて見えているのです。
ふうせんを膨らませると、ゴムが伸びて色が変わりますよね。

あれと同じです。

骨の膨らみがあると、口の中の粘膜が薄くなって、傷つきやすく痛みがでることもありますよ。

覚えておいてほしいのは、下顎隆起(かがくりゅうき)は、細胞の数が増える骨の腫瘍とは違うということです。
良性の腫瘍ではなく骨のでっぱりです。

(許可を得て掲載:転載不可)

 

下顎隆起(かがくりゅうき)は、ほとんどが無症状な骨の膨らみなので、手術をする必要がありません。
食事や話す時の邪魔になったり、入れ歯をつくる時の邪魔になるときは手術をして取ります。

 

すぐに病院に行った方がいい症状

すぐに病院に行った方がいい症状もあります。

【4つのチェックポイント】と逆の症状です。

具体的には、下顎の内側の膨らみが左右のどちらか一方にしかなくて、骨ほどは硬くなくて、押せば痛みがある、そして粘膜に赤みや白い斑点がある方です。

 

確かに入れ歯をしている方だと、入れ歯の傷のこともありますね。

でも、口の粘膜の傷は、入れ歯を外して歯茎を休めれば、1週間程度で良くなりますよ。

なかなか治らない傷が凸凹してたり、まわりとの境界がボヤっとしている膨らみは口の中の癌の可能性もゼロではありません。

 

まとめ

今回の記事は、硬くて痛くない下顎の歯茎の内側に膨らみが気になっている方のために書きました。

 

下顎の歯茎の内側に膨らみがあって、がんかもしれないと思うと、心配になってしまいますよね。

他にも見逃したくない炎症(えんしょう)、のう胞、腫瘍がないかチェックしてみましょう。

 

4つのチェックポイント】

1)下顎の内側の膨らみが左右にある

2)下顎の内側の膨らみが骨のように硬い

3)下顎の膨らみを押しても痛くない

4)下顎の膨らみ粘膜がすけて白い

 

4つのチェックポイント】のすべてに当てはまる方は下顎隆起(かがくりゅうき)でしょう。

下顎隆起は、下顎の歯茎の内側は骨の膨らみです。

心配ありませんよ。

症状がある場合は我慢せずにお近くの歯科医院でご相談くださいね。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
口腔外科医(歯科医師)。医学博士。北海道大学卒業後、 日本一短命の青森県に戻り、地域医療に従事。バルセロナ、メルボルン、香港など国内外の学会で研究成果を発表。「口」と体を健康に保つ方法を体系化、情報を発信している。趣味は読書(Amazon「ベスト100レビュアー」)とハンドボール。
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© KEN's blog , 2018 All Rights Reserved.