2018/02/15

人生失敗の意味!?ツキとお金を手に入れ成功する幸せマインドと方法をまとめて教えてくれる本

 

この記事を書いている人 - WRITER -
口腔外科医(歯科医師)。医学博士。北海道大学卒業後、 日本一短命の青森県に戻り、地域医療に従事。バルセロナ、メルボルン、香港など国内外の学会で研究成果を発表。「口」と体を健康に保つ方法を体系化、情報を発信している。趣味は読書(Amazon「ベスト100レビュアー」)とハンドボール。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、古舘 健です。
本書は、発売からわずか2ヵ月足らずで、300に迫るレビュー数をもち、さらにそのうち9割超が☆5つという高評価だったので、気になって読んだ本です。
(発売から4ヶ月過ぎましたが、350にもう少しのところまでレビュー数をのばし、その9割が☆5つです。2018年1/26)

 

スポンサーリンク

 

本書の前書きに目を通したとき、「全然頑張らないで、ラクして、子どものようにはしゃぎながら夢をかなえる」と書いてあったのでそんなうまい話があるわけない、と思いながら、半信半疑で読みました。

結論から言います。

本書を買って大正解でした!!

なぜならば、本書は、著者が富裕層やメンターの方々に実際に会って質問し、得られた情報の中から、ツキとお金を手に入れ成功する幸せマインドと方法を惜しげもなく教えてくれる本だからです。

(書影をクリックするとアマゾンのサイトにジャンプします)

 

本書の魅力は、机上の空論ではなく、実践的ですぐに役立つところ。

自分が一番心に残ったのは以下の部分です。

「『受けとれる人』になれるかどうかは、豊かさと直接結びついています。
だって受けとれないと、豊かになれないですから。
(中略)『受けとれる人』になるには、とにかく自分をねぎらう、ほめる、ほめ倒す。そしてほめられる自分にOKを出し、素直に受けとる練習をするのです。つまり人からほめられたときも、『それを拒否しない自分』になる練習です。
なぜかというと、自分をねぎらっていると、人からもほめられるようになるから。(P66-67)」

 

自分を大事にするからこそ、相手を大事にできる。
同じようなテーマで話されている本とは一線を画すオリジナルの考え方や視点が数多く紹介されています。

 

なぜ、著者はオリジナルの考え方や視点を得ることができたのでしょう。

 

たくさんの考えや視点を受けとって来たからかもしれません。
日本一の個人投資家・竹田和平氏を始め、数々の幸せな富裕層から成功哲学を学び「世界一ゆる~い幸せ帝王学」としてその考えを広めています

著者は、20代の頃、オーストラリア大陸を自転車で横断した経験からインターネットの可能性に気づき、ゴルフ会員権をネット販売することで、年商10億を超えたことから「ネットマーケティングのパイオニア」と呼ばれていました。

 

今まですべてが順風満帆だったかというとそうではなく、父親の会社が膨大な借金を抱えたこともあったそうです。だからこそ、仕事に対する視点もまずは自分をねぎらうことが大切、と著者は言います。

「仕事は基本『他人のご機嫌とり』。他人を気持ちよくさせるとお金が入ってきます。お金=喜びですから、どれだけ人を喜ばせたか、入って来るお金の量に比例します。
とはいうものの、自分が気持ちよくなかったら、人を気持ちよくできないんじゃないかと思います。自分をみたすことのほうが大事だよ、ということを知ってほしいと思います。(P203-204)」

 

顧客満足の向上を第一に掲げる企業の経営者には、少し耳の痛い話かもしれません。

本書によると、顧客の前にまずは働いている方を大事にしないといけないことになりますから。

 

幸せをみんながシェアすれば、「幸せの総量が増える」、と著者は言います。
数多くのメンターや富裕層の教えを受けとってきた著者の豊かで幸せな成功哲学をこの値段で学ぶことができるなんて、とってもお得です!
ぜひ読んでみてください。

(書影をクリックするとアマゾンのサイトにジャンプします)

 

以下は、本書の抜粋です。ためになった箇所を一部、抜粋しご紹介します。

P57
「セルフイメージを高めるには、『いまの自分じゃダメだ』から出発しないこと。いまの自分を否定して、違う自分になろうとすると、苦しくて、うまくいかないんです。
それより『いまの自分っていいんじゃない、最高じゃない!』ってことにすると、なぜか社会も認めてくれて、どんどんツキが回ってきます。
ちなみに、僕が憧れる『はしゃぎながら夢をかなえて、うまくいっている人たち』はダメな部分をたくさん見せられる人たちです。たとえば僕が尊敬するベストセラー作家のひすいこたろうさんから、とても良いキーワードを教えてもらいました。それは、『人は長所で尊敬され、短所で愛される』」

P87
「だから親の『ものさし』に翻弄されずに、自分のセルフイメージを高めたかったら、無意識に自分を縛っているその『ものさし』を見直したほうがいいと思います。
でもどうやって?
とても簡単です。いままで縦に見ていた『ものさし』を横にしてしまうんです。
上とか下をなくして、右左にしてしまう。上下の『優劣』の世界から、たんなるジャンルわけの世界に持っていくわけです。」

P137
「先生を感動させる魔法の質問があります。それは『どうやったら、あなたのようになれますか?』です。
こう言われると、自分の人生を丸ごと肯定されたような感じになりませんか?目をキラキラさせながら、『どうやったら、あなたのようになれるんですか?』『どうやったら、あなたのように生きられるんですか?』と聞いてみる。」

P145
「そもそも“不幸体質”の人は我慢しますが、“幸せ体質”の人は我慢しません。“不幸体質”の人は打たれ強くて、不幸への忍耐力がとてもあります。嫌な人が来たら、『よーし、頑張ろう』と挑戦します。
でも“幸せ体質”の人は打たれ弱いし、嫌なことや不幸には耐えられません。嫌だな、と思ったらすぐに降参します。
世間では野心のある若者向けの本なんかに、『より険しい道を行け!』みたいに書いてありますけど、僕はお金もちになればなるほど真逆だってことに気づいたんです。
嫌なもの、嫌な人、不幸なものからは逃げていいんです。」

P234-235
「『ビジネスオーナー』になれないほとんどの社長は自分より優秀でない人を雇います。『ヤバイ!会社乗っとられる』とか思うからです。でも『ビジネスオーナー』になれる人は、『いやあ、君、すごいよ』と言って、彼らを評価し、仕事をまかせています。
そうすれば、優秀な人たちが進んで仕事をしてくれて、会社は自分がいなくても自動的に回っていくようになるんです。この踏ん切りが難しい。 重要なのは『自分はバカでいい』ということにOKが出せるかどうかです。」

 

◆目次◆

プロローグ
1 Chapter 鳥肌は夢の扉を開ける第一歩 うまくいくマインドセット
2 Chapter 運も幸せもみんな「人」がつれてくる 自分ファーストで誰とでもつながれる方法
3 Chapter カッコよく使えば、お金はどんどん入ってくる お金との上手な付き合い方
4 Chapter 胴上げしてもらえば、ワープスピードでうまくいく 仕事で夢をかなえる方法
エピローグ

参考:

 

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

 

さいごまで読んでくださり、ありがとうございます!

ぜひチェックしてみてください。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
口腔外科医(歯科医師)。医学博士。北海道大学卒業後、 日本一短命の青森県に戻り、地域医療に従事。バルセロナ、メルボルン、香港など国内外の学会で研究成果を発表。「口」と体を健康に保つ方法を体系化、情報を発信している。趣味は読書(Amazon「ベスト100レビュアー」)とハンドボール。
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© KEN's blog , 2018 All Rights Reserved.